ウェルカムボード

大学時代の先輩で一番結婚しないだろうと思っていた先輩が(笑)結婚しました。

披露宴のウェルカムボード作成をご依頼頂きました。

全体的に和な感じのウェディングだということで、花嫁さんの衣装に合わせた感じで。その上に一足早く盛大な桜吹雪を。
キラキラしているのはホンモノの貝を砕いた粉末を振ってあります。

Tさん夫妻、おめでとうございます!

e0196826_1214513.jpg
e0196826_121595.jpg

人気ブログランキングへ

Galleryページに他の画像があります。よろしかったらどうぞ。
  ↓
Ton-Up Paintworks ホームページ
[PR]

# by ton-uppaint | 2010-03-26 01:21 | CUSTOM PAINT

JOINTS CUSTOM BIKE SHOW

4月11日にポートメッセ名古屋で行われるJOINTS CUSTOM BIKE SHOWに今年も出展します。
ぜひ遊びに来てください♪
e0196826_12385062.jpg

Joints

最近ずいぶん春めいてきて、けど春と秋はSHOWシーズン。
レースも開幕。一般のお客様も暖かくなる頃には乗りたいってことで、
塗装屋は一番てんてこまいになる時でもあります。
お待たせしているお客様すみません!がんばりますので。




人気ブログランキングへ

Galleryページに他の画像があります。よろしかったらどうぞ。
  ↓
Ton-Up Paintworks ホームページ
[PR]

# by ton-uppaint | 2010-03-20 12:39 | EVENT

COFFEE BREAK

うちは基本的にバイクとヘルメットのペイントが業務です。
作業場の規模からしても自然とそんなお仕事が多くなっているのですが。

別に塗料が載るものなら何でも塗るよってのが、本当です。

ちょっと考えてみてください。以外と普段使っているような日用品一つとっても、ペイントされているものは多いはず。

先日4年程使って相当くたびれたメガネを買い替えたんですが、古い方を見ていてひらめいた。
before↓
e0196826_22251010.jpg

after↓
e0196826_22264642.jpg

e0196826_22272552.jpg

カタチは気に入っているので、塗っちまえと。

ちょっとした息抜きのつもりで始めたのが、仕事そっちのけで夢中に(笑)

結構良い感じに仕上がったので、新品のレンズを入れ直して使ってます。



人気ブログランキングへ

Galleryページに他の画像があります。よろしかったらどうぞ。
  ↓
Ton-Up Paintworks ホームページ
[PR]

# by ton-uppaint | 2010-02-18 22:32 | CUSTOM PAINT

CAFE RACER

カフェレーサー…なんて良い響きだ。考えた人は粋だね。

僕はカフェレーサーが大好きであります。ROCKERSなんかももちろん好きだし影響も受けたけど
なにより彼らのまたがるCAFE RACERが大好きだった。

60年代当時、イギリスでそんな彼らのことを“Ton-Up Boys”なんて呼ぶ人もいた。
Tonはイギリスのスラングで100を意味し、“町中を100マイル以上で飛ばすヤツら”
それは多分に蔑視の意味合いが濃かっただろうけど、当時のバイクの性能で100マイル=160キロ
は限界に近い速度だったはずで、僕はそんなスピードを追い求める姿勢に敬意と憧れを込めて店名として頂きました。

昨年塗らせて頂いたこの車両もそんなスピリットを感じる一台。

e0196826_1128558.jpg

タンクは純正をベースにセパハンの逃げをエグリ加工。
度胸一発のハンマーをくれてやりました。
e0196826_11355356.jpg

実際にハンドルが当たるかどうかなんてどうでも良い。カフェレーサーはまずは気分。
まずは自分の速度感覚を上げてくれれば良し、でしょう。

他の解説はオーナー様がしてくれてるので、興味を持ってくれた方は覗いてみてください。
眠れる獅子の戯れ言
e0196826_11422546.jpg

バイクメ〜〜〜ン!!



人気ブログランキングへ

Galleryページに他の画像があります。よろしかったらどうぞ。
  ↓
Ton-Up Paintworks ホームページa>
[PR]

# by ton-uppaint | 2010-02-14 11:44 | CUSTOM PAINT

メッキ?ペイント?

昨年のHOT ROD CUSTOMSHOWに出展されたOLD SPEEDさんのSR。

e0196826_2142697.jpg

実はベースのベースになる色はこんなグリーンのフレーク。

この上にブラウン系のキャンディーを吹いて、あら不思議、なんともいえない深みが出ました。

e0196826_2164569.jpg


2トーンのシルバーは近年目立ちだしたいわゆるメッキ調ってやつですね。
これかなり塗り方がシビアで当然手間でもあるんですが、やっと安定して結果が出るようになりました。

e0196826_2195518.jpg

e0196826_21101151.jpg

溶接のビードのあたりなんか結構リアルな金属感だと思いませんか?
アルミを磨いたようなチタンのような、独特な金属感が出せます。
最近じゃクルマのホイールなんかでも採用例が多いみたいですね。

スーパースポーツ系のバイクの純正アルミホイールなんかデザインもカッコいいし、
これで塗ってみると良いかも、ですね。クロームかけるよりは安価ですよ。
ただ通常のシルバー塗装よりは高くなっちゃいますのであしからず。
[PR]

# by ton-uppaint | 2010-02-13 21:19 | CUSTOM PAINT